仕事がはじまるまでの流れ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

人材紹介会社を利用して転職活動をしたい場合には、まず人材紹介会社に登録する必要があります。人材紹介会社のサイト上から登録の申し込みを行なうことが可能です。費用はかかりません。登録申し込み後には、コンサルタントとの面談があります。面談では自分が転職先に希望することや、現状の知識や技術、経歴などの診断を行ないます。

面談で得た情報を踏まえて、コンサルタントは条件に合った転職先の候補となるところを紹介してくれます。いまいちと思った場合には断っても問題ありません。紹介は一度だけでなく、別の条件に合った求人情報があれば随時、紹介されるしくみです。

紹介を受けたところへの応募が決まれば、履歴書や職務経歴書を送り書類選考、通過すれば面接を受ける形になります。人材紹介者によっては担当者が転職先候補に推薦してくれたり、面接に一緒に来てくれたりします。

内定が出た場合には、辞退するかしないかをコンサルタントに伝えます。別の候補の選考結果が出るまで結論を出したくない場合、コンサルタントに伝えると代わりに内定期間延長などの相談をしてくれるところもあります。とくに問題がなければ内定を承諾し、新たな職場での仕事がスタートします。

人材紹介会社の選び方

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

現在、数多くの人材紹介会社があり、中には薬剤師の転職に特化しているような転職サイトもあります。どこを選ぶかによって転職活動が上手くいくかどうかは変わってきます。許認可番号があることが大前提ですが、抱えている求人情報の数、派遣に強いといった得意分野など、比較のポイントはいろいろとあります。

まず、登録の申し込みをする前に、ネット上で候補の人材紹介会社の評判を調べてみましょう。紹介した医療機関などへの応募を強引に進められてしまったなど、悪評のある人材紹介会社への登録はやめておくのが無難です。自分が同じ失敗をするリスクがあるためです。

また、人材紹介会社のスタッフの応対が悪い場合には、登録は避けたほうがよいでしょう。とくに担当者が高圧的など、悪印象があればなおさらです。転職が決まるまでは人材紹介会社側と関わっていかなければいけないため、気持ちよくやりとりできる相手であるのが望ましいでしょう。

なお、人材紹介会社は一社だけにしか登録できないというわけではありません。抱えている求人情報の数や質にも違いがありますので、ほかの人材紹介会社により自分に合った好条件な求人情報があるかもしれません。そのような転職先に勤める機会を失いたくないという人は、複数の人材紹介会社に登録するとよいでしょう

〔参考HP〕http://pharmacist.carrier-field.com/point/
薬剤師転職求人サイト『キャリアフィールド』です。

人材紹介会社の魅力

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

専任のコンサルタントが付いてくれること、条件に合った転職先候補が紹介されること、登録・利用が無料であること以外にも、人材紹介会社に登録して薬剤師が転職活動をするメリットはいろいろあります。主なメリットとしては以下のようなものをあげることができます。

まず、一般には公開されていない好条件な求人情報が紹介される可能性があります。これはいわゆる非公開求人といって、人材紹介会社に登録しなければ応募することができません。

また、書類選考に通って面接で受かるために、履歴書や職務経歴書の記載方法のアドバイス、模擬面接など、十分な対策をすることが可能です。紹介された転職先の候補との連絡、面接の日時の調整を代行してくれるため、現状で仕事をしている人もスムーズに転職活動を進めることができます。

そのほか、自分一人で転職活動をしている際に、給料のことなど転職先の候補と条件の交渉を行なうことにためらいを感じる人は多いでしょう。そのことが原因となって落とされてしまう、評価が下がってしまうことを不安に感じるのは無理もありません。人材紹介会社は、自分ではしにくい条件交渉まで行なってくれます。より自分にとって満足のいく条件で働ける可能性があるのは大きなメリットといえるでしょう。

薬剤師転職の強い味方

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

薬剤師が転職するにあたり、とくに転職が初体験の人は不安に感じることがあるのではないでしょうか。たとえば、履歴書や職務経歴書を適切に作成できているのかが心配、面接で上手くアピールする自信がない、またせっかく転職するのであれば本当に自分に合っている職場で仕事をしたいなど、人によっていろいろあるでしょう。また、そもそもたった一人で転職活動をすること自体、不安に感じる人も少なくないはずです。

そのような人は、人材紹介会社に登録することを検討してみてはいかがでしょうか。人材紹介会社は康生労働大臣の許可を取得して仕事を紹介する、職業紹介業のことです。転職サイトとよぶこともあり、多くのサイトが存在します。登録することにより担当者が付いてくれて、自分が転職先に求める希望と知識・技術・経験・適性などを踏まえて、そのサイトが持っている求人情報の中でベストなものを紹介してくれます。ただ求人情報を紹介するだけでなく、転職活動全般のサポートを行なってくれます。

なお、人材紹介会社への登録・利用に関して、転職希望者はお金がかかりません。人材紹介会社は登録している医療機関などに転職希望者を紹介し、採用が決まった際に、その医療機関などから紹介料を受け取ることによって運営が成り立っているためです。このサイトでは人材紹介会社の魅力や選び方、登録~転職先での仕事がはじまるまでの流れを解説していますので、転職活動をしている人や今後転職を検討する可能性がある人、人材紹介会社に興味がある人はぜひチェックしてみてください。