人材紹介会社の選び方

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

現在、数多くの人材紹介会社があり、中には薬剤師の転職に特化しているような転職サイトもあります。どこを選ぶかによって転職活動が上手くいくかどうかは変わってきます。許認可番号があることが大前提ですが、抱えている求人情報の数、派遣に強いといった得意分野など、比較のポイントはいろいろとあります。

まず、登録の申し込みをする前に、ネット上で候補の人材紹介会社の評判を調べてみましょう。紹介した医療機関などへの応募を強引に進められてしまったなど、悪評のある人材紹介会社への登録はやめておくのが無難です。自分が同じ失敗をするリスクがあるためです。

また、人材紹介会社のスタッフの応対が悪い場合には、登録は避けたほうがよいでしょう。とくに担当者が高圧的など、悪印象があればなおさらです。転職が決まるまでは人材紹介会社側と関わっていかなければいけないため、気持ちよくやりとりできる相手であるのが望ましいでしょう。

なお、人材紹介会社は一社だけにしか登録できないというわけではありません。抱えている求人情報の数や質にも違いがありますので、ほかの人材紹介会社により自分に合った好条件な求人情報があるかもしれません。そのような転職先に勤める機会を失いたくないという人は、複数の人材紹介会社に登録するとよいでしょう

〔参考HP〕http://pharmacist.carrier-field.com/point/
薬剤師転職求人サイト『キャリアフィールド』です。