本当に痩せるダイエットサプリメントのロゴ
トップ >腸活サプリ

腸活サプリメント 
~腸内フローラを整えて痩せ菌を増やそう!

私たちの腸の中には、数百種類、100兆個以上の腸内細菌が混在して生息していて、その菌たちはそれぞれが好む場所に集団で住んでいます。

この菌の生息バランスを「腸内フローラ」と呼び、健康のひとつの指標とされています。

腸活とは、腸内環境を整えて理想的な腸内フローラを目指すための活動のことです。

腸内環境を整えると腸内の「善玉菌」や「痩せ菌」が増えますので、健康に良いだけでなく食べても太りにくい「痩せ体質」になることができます。

近年は、ダイエットのために腸活をする女性が急増しているようです。

腸活のためには、毎日の食事で発酵食品や食物繊維などをバランス良く食べることが大切なのですが、意識しなければすぐに腸内環境が乱れてしまいます。

腸活サプリは、普段の食事では不足しがちな「腸内環境の正常化に役立つ成分」を手軽に摂取できるとても便利なサプリなのですね。

腸内の菌について

菌の種類や役割

腸内に住む菌は、大きく分けると、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3つに分かれます。

善玉菌

腸内で体のためになる働きをしている菌で、乳酸菌やビフィズス菌が有名です。

悪玉菌

名前から分かるとおり体に悪い影響を与える菌で、ウェルシュ菌、黄色ブドウ球菌、大腸菌(毒性株)などです。

日和見菌

普段はおとなしい中立の立場なのですが、体が弱ったときに悪玉菌のように腸内で悪さをする菌です。代表的な日和見菌にはバクテロイデス、大腸菌(無毒株)、連鎖球菌などがいます。

脂肪蓄積の予防や、代謝をアップしてくれる「痩せ菌」は、日和見菌に分類されます。

理想的な腸内フローラのバランス

善玉菌20%、悪玉菌10%、日和見菌70%が理想とされています。

私たち現代人のほとんどは、悪玉菌の割合が高く善玉菌より悪玉菌が多い人も少なくありません。

食生活を改善したり、腸活サプリを利用することで善玉菌が過ごしやすい腸内環境になれば、善玉菌が増えて悪玉菌が減ります。

痩せ菌を増やせば「痩せ体質」になれる

腸内環境を良くして善玉菌を増康子とができれば、痩せ菌とよばれる日和見菌も一緒に増えていきます。

痩せ菌によってつくられる「短鎖脂肪酸」は、脂肪の蓄積を防ぎ、エネルギーの消費をサポートするヤセ成分ですので、痩せ菌が増えれば増えるほど太りにくい体質になることができます。

近年は、スタイル維持やダイエットの目的で腸活に取り組むモデルや芸能人も増えているようです。

オススメの腸活サプリメント

菌活美人

菌活美人は、3つの乳酸菌と、39種類の野菜や果物発酵エキス、107種類の酵素、そしてそれらをサポートする5つの成分が配合されている高品質の菌活サプリです。

豊富な配合成分にもかかわらず低価格。

しかも30日間返金保証があるから安心して腸活を始められます。

3つの乳酸菌

EC-12

体内に入っても高い安定性を保つことができる極小サイズの乳酸菌です。

ラクリス菌

別名は、有胞子性乳酸菌。熱や胃液に強い体制を持つ乳酸菌で生きたまま腸まで届きます。

ビフィズス菌

高い整腸作用で知られ、腸内フローラのバランスの改善に効果を発揮します。

39種類の野菜や果物発酵エキス

野菜類17種類、果物16種類、和漢植物6種類の計39種類の生酵素を配合。

107種類の酵素

107種類の自然素材を、江戸時代から受け継がれる蔵付酵母で発酵した良質酵素を配合。

5つのサポート成分

ラクトフェリン、難消化デキストリン、発酵バカス、ナットウキナーゼ、オリゴ糖の5つの成分が、腸内環境の正常化をサポートします。

←本当に痩せるダイエットサプリメントTOPへ戻る

メニュー

食べながら痩せたい人に最適

運動量が多い人に最適

できるだけ何もしないで痩せたい人に最適

短期で痩せたい人に最適

ページのトップへ戻る